トップページ >肌荒れの症状と解消方法> 日焼け後のお肌のケア方法

日焼け後のお肌のケア方法

日焼けはできることならしないほうが、お肌のためですが、
海やプールに出かける機会が多い夏は、日焼けをする可能性も
多くなります。

日焼けをしないように、こまめに日焼け止めを塗るなり、
素肌の露出を避けることが日焼け防止となりますが、
それでも、海などに出かけて、日焼けをしてしまうことが
あるでしょう。

もし、日焼けをしてしまったら、
すぐにアイシング(冷やす)をすることです。
そして、保湿をすることも欠かすことができません。

日焼けは、大げさに言えば、火傷です。
火傷を放っておけば、水ぶくれになって、皮がむけます。

肌がヒリヒリして、服を着るのも痛いくらいに、
炎症を起こしてしまう可能性もあります。

近年、紫外線はますます強くなってきています。
自分が思っている以上に、日焼けは、お肌には、
良くないものだということを認識して、
日焼け後のケアを、しっかり行っていきたいですね。